鳥羽商船同窓会ホームページ

〒517-8501 三重県鳥羽市池上町1-1 鳥羽商船高等専門学校内事務局

2015年11月09日(月) 10月31日 課外活動支援金・報奨金授与式 開催

在校生への課外活動支援金と報奨金の授与式を開催致しました。
三井伊勢志摩支部長をプレゼンターに課外活動支援金4件で十七万円、
報奨金7件で十四万五千円を支援致しました。
私達同窓会は母校在校生の益々の頑張りを期待し、応援します。
P1070351P1070358

2015年10月07日(水) 同窓会報 発送

事務局理事と伊勢志摩支部の有志10名にて、3700通余りの封筒入れ作業を行いました。
朝10時から夕方16時までかかり、無事郵送することができました。
昨日・本日には皆様のお手元に届いている頃だと思います。
発送した会報ですが、毎年100通余りの住所不明の方がおり、こちらに戻って来ます。
住所変更がありましたら、事務局までご連絡下さい。

DSC_0067

2015年10月01日(木) 9月27日(日)商船学科 卒業式挙行される

今年は航海コース20名、機関コース13名、海事システム学2名の若人達が卒業
し、船会社に10数名、陸上に10数名、進学が4名でほぼ全員の進路が決まり、
希望に胸膨らまれて船出しました。
式は新田校長、斉藤鳥羽市教育長、田中三郎同窓会長(S42N)、岩田仁(S38E)
全船協会長の祝辞と激励の言葉に送られながら、卒業生を代表しNコースの
松尾君が元気な力強い言葉で返礼されました。
校歌斉唱がいつの頃からか(S60年頃)応援団スタイルに変化し、在校生、卒業
生、教職員、OB会の皆が声を合わせて歌えなくなった場面は、例年の事ながら
一抹のさびしさを感じますが最後の「ごきげんよう」のかけ声の後の投帽シー
ンは胸を打ちます。
卒業式の後、潮騒会館で卒業祝賀パーティーが開かれ、多勢の参加者のもと和
やかに懇談し、閉会致しました。
2185
2369
2430
2451
2467

2015年06月07日(日) 近藤真琴記念碑 清掃

同窓会総会後に慰霊祭が開催されるための準備として、母校近藤真琴記念碑の清掃作業が事務局有志により行われ、見違えるようにきれいになりました。 その結果、6月7日、気持ちよく慰霊祭が開催できました。

上が清掃前  下が清掃中

 

 

 

 

P1030807 P1030808

 

 

 

 

 

 

 

P1040393 P1040394

2015年05月11日(月) 日本丸ふな唄

♯波がどんと来りゃマストも揺れる 揺れりゃ若人 心がおどる♯

これは日本丸ふな唄の歌詞ですが、懐かしい人も多いでしょうね。

 

同窓会では思い出の鳥羽商船と題してメロディーのみのCDを用意しています。

鳥羽商船旧校歌 鳥羽商船校歌 鳥羽商船寮歌 練習船の歌

進徳丸船歌 大成丸世界周航の歌 白菊の歌 ああ月明は淡くして

サニ公節 タンツー節 海のロマンス ダンチョネ節

白帆かかげて(琵琶湖就航の歌)

が収録されています。

 

日本丸ふな唄は含まれていません。

どなたか音源がありませんか?

 

2015年05月09日(土) 26年版会員名簿 お詫びと訂正

26年版会員名簿のP143、昭和24年機関科卒、宮本喜弘さん。 海事保佐人とありますが、海事補佐人の間違いです。お詫びします。

これから購入される方々には訂正の上、お渡しします。 既に購入された方々、誠に申し訳ありませんが、訂正方よろしくお願いします。

 

 

2015年04月29日(水) アクセス数70000件突破

4月26日に同窓会HPへのアクセス数が開設から累計で70000件を突破しました。60000件突破は昨年の10月18日であり、それから190日で10000件のアクセス数があったことになります。平均すると一日当たり約52.6件。60000件突破の時は274日を要し、一日当たり36.5件でした。より多くの人が見に来てくれるようになり嬉しいですね。

同窓会HPがより広く知れ渡ってきたせいか、今年の3月の初めからはアクセス数は一日当たり100件前後とそれ以前より大幅に増加しています。

 

2015年04月24日(金) 同窓会総会と懇親会の案内発送

事務局員が池上町在住の長老2人の応援を得て、3700通余りの封筒入れ作業を5時間がかりで終え同窓生の皆さんに発送しました。

毎年、同様の案内を全会員に発送していますが、返信ハガキが事務局に届くのは1000名以下であり、とっても残念に思っています。総会・懇親会への参加・不参加に加え、住所変更、職業・職場変更、結婚報告など現況をお知らせください。 

570

 

2015年03月24日(火) HPへのアクセス数

3月に入って、同窓会HPへのアクセス数が連日70~100件となっています。23日は103件でした。多くの方が見に来てくれて嬉しいですね。昨年の夏ごろから何度か一時的(1週間から10日程度)に同じ程度のアクセス数となっていましたが、これほど長く続いたことは初めてです。何があったのでしょう? ずっと続くことを願っています。

事務局としては、より多くの方々が鳥羽商船同窓会に関心を持って、見に来てくれていると感じ嬉しく思います。

一昨日、第一回航海科卒業生のひ孫さんから投稿(問い合わせ)がありました。「百年史 鳥羽商船高等専門学校」を開き、明治時代に活躍されたその先輩の記事を見つけました。同窓会HPは同窓生のみならず、このような方にも見ていただいているんですね。

投稿欄にはどなたでも投稿していただけます。ぜひとも仕事の話とか旅行の話とか趣味の話とか、なんでも結構ですので投稿してください。お待ちしています。尚、投稿されてもすぐにはHPに反映されません。事務局で内容を確認してからアップしています。(迷惑投稿対策です)なので、投稿されてもアップされるまでしばらく時間がかかることもあるので了解ください。又、投稿の内容がHPに掲載するに適当でないと事務局が判断した場合にはアップしなかったり、修正してアップしたりすることがあります。

2015年03月02日(月) 事務局懇親会

3月1日、同窓会事務局関係者の懇親会を開催しました。 事務局員並びにいつもの近隣のメンバーに加え、鳥羽商船高専から藤田学校長・豆本事務部長、同窓会から田中会長代行・岩田理事、岐阜から小木曽会員(S44E)、さらに初めて木下会員(S49E)の参加を得て、合計20名。大いに盛り上がりました。

藤田学校長が5年の任期を終えて退任されるとのことでもあり、送別会も兼ねての懇親会となりました。

2015年3月1日懇親会

2015年3月1日懇親会2