鳥羽商船同窓会ホームページ

〒517-8501 三重県鳥羽市池上町1-1 鳥羽商船高等専門学校内事務局

「会員の投稿」ページの投稿方法が2018年10月より変更となりました。

同窓会メールアドレスにメールにて投稿下さい。

メールアドレス : info@tobashousen-dousoukai.com

 

  1. メールの件名は、「同窓会HP会員投稿」としてください。
  2. 本文に、
    • 投稿者氏名(この名前で投稿を公開します)
    • タイトル
    • 本文
    • (任意)添付ファイル
  3. 以下の点にだけご注意いただきますようお願いいたします。
    • 法令等に違反するもの又はそのおそれのあるもの
    • 公序良俗に反するもの又はそのおそれのあるもの
    • 人権侵害となるもの又はそのおそれのあるもの
    • 政治性・宗教性のあるもの
    • 社会問題その他についての主義又は主張にあたるもの
    • 当該広告事業の内容を、鳥羽商船同窓会が推奨しているかのような誤解を与えるおそれのあるもの
    • 誇大又は虚偽のおそれのあるもの
    • 社会的批判を招く恐れのあるもの
    • 教育的又は健康的な配慮が必要なもの
    • 青少年の健全育成にとって有害であるもの又はそのおそれのあるもの
    • 第三者の著作権、財産権、プライバシー等を侵害するおそれのあるもの
    • 第三者を誹謗し、中傷し若しくは排斥するもの又はそのおそれのあるもの
    • このほか掲載する記事として妥当でないと認められるものは掲載できません
  4. 添付ファイルの注意
    • 添付画像のファイル容量は32メガバイトまで可能ですが、大きすぎるものは事務局で調整させて頂きます
    • 添付できるファイルは「jpg,  gif, doc, docx, 3gpp, wmv, avi, mov」です
    • 大きなサイズのファイルを投稿するときに時間がかかることがあります
    • 動画ファイルは対応した再生ソフトが入っていなければ再生できません
    • ファイルサイズが大きな動画はクリックしてから再生されるまで時間がかかることがあります
    • 動画ファイルの再生は一度手元に保存(*してから再生するとスムーズです

* リンクを右クリックし,【名前をつけて保存】または【対象をファイルに保存】などを選択してください

2024年05月28日(火) 高専4期生(90期)古希同窓会

鳥羽商船同窓生の皆様こんにちは。

私共、昭和50年卒業(45年入学)の高専4期生は去る5月11日15時30分から、名古屋駅隣接のマリオットホテル(51Fジュピター)にて古希同窓会を催しました。

今回の同窓会は約10年前に鳥羽戸田屋での還暦同窓会に尽力してくれた西山明君(今年1月にご逝去)と多度博行君(療養中)が遺憾にも幹事叶わぬ為。

西山君存命中にバトンを受け取った早川和良君を幹事に伊藤文治君と岡田が手助けするという形で約1年前から準備に取りかかりました。

今の時勢ですから紙面での連絡は最初の挨拶および幹事のアドレスを通知するハガキのみとし、早川君得意のスマホやパソコンのメール機能を駆使して連絡網を構築していきました。

この歳になるとそうそう同期が一堂に会する事も無いでしょうから、昭和45年に入学して同じ釜の飯を食い、共に泣いて笑った者全て、スコった者、中途退学して変針した者構わずに参加の機会を持ってもらおうとのポリシーで可能な限りの者に連絡をしました。

大阪の青木順君、変針組の連絡に懸命に奔走してくれました。感謝します。

おかげさまで航機合わせて38名の参加を得ました。

会は14名の物故者を紹介し、黙祷を捧げて始まりました。

会場には連絡のとれた海外在住者、松田明彦君(ニュージャージー州で自営)、郡司恵君(フィジーでJYCA、海事大学の機関科教官)、田村晴男君(マレーシアで自適悠々)諸氏が寄せてくれた現況報告やコメントをパネル紹介。

また、療養中で出席できなかった多度君、矢口君には皆からの寄せ書き用メッセージカードを用意しました。

名古屋屈指のホテルお勧めのフランス料理を堪能、飲み、語り合いました。

時々誰かがマイクで自身の近況等を報告すれば、カラオケも音楽も必要なし。

ワイワイと会話だけであっという間の2時間半でした。

締めは尾張名古屋らしくエイエイオーの勝ち鬨で。

二次会は近くの居酒屋(すしつま)にて22名の参加、これまた種々の日本酒を頂き50余年の時空を超えて、すっかり学生時代に戻り、気付けば過ぎる事2時間。

最後は前原武人君の一本締め、彼は高2から入学した最年長者で今尚、関門の現役水先人として活躍中、まさしく至誠一貫の船乗りです。

「また合おう元気で」の声を掛け合いながら店を出て、各々、駅へ、ねぐらへ、はたまた三次会か名古屋夜の巷に散りました。

後日談ですが、同窓会の5日後5月16日に療養中であった矢口君がお亡くなりになりました。

残念ながら我々のメッセージカードは彼存命中に届ける事ができず、告別の棺に入れて頂きました。矢口君よ天国で「しょうがねぇなぁ」と笑って許してくれ。

この件につき、矢口君と前川製作所で同僚だった2期生の神子功さん、5期生の高橋繁さんに大変お世話になりました。

各位の固い絆に感じ入りました。やはり鳥羽商船で良かった。

この度の同期会開催につき伊勢志摩支部長三井様並びに関係の皆様には、至らぬ私共に一方ならぬご助力を頂きました。末筆ながらお礼申し上げます。

                                        令和6年5月25日  S50E 岡田清実 記

2024年04月23日(火) 「旭日双光賞」叙勲

昭和49年の卒業生ですが、うれしいお知らせが有ります。

機関科卒業生の土井清史君が叙勲しました。

「旭日双光賞」です。

この叙勲は船を降りた後実家の家業を継ぎ、地元の大阪府泉南市の

市会議員を20年間勤め上げた事の功績によるものです。

我々のクラスから叙勲者が出たことは非常に誇らしいことで、是非皆様に

お知らせしたいと思い寄稿しました。

船、船会社で活躍されているかたは多くおられると思いますが、政治家として

活躍された方もいるということで、同窓会としても誇れることと思います。


元東日本支部長 大橋 秀章 ( S49N卒 )

2024年02月27日(火) 帆船模型展のお知らせ

毎年東京の有楽町で、ある帆船模型の製作クラブ主催による模型展示会が行われます。
私もフラッと立ち寄り楽しませてもらってます。

お近くの方で興味があればいかがですか。

入場の際、受付で記名すると翌年から案内のハガキが頂けます。


投稿者氏名:ムーンアイランド

第49回ザ•ロープ帆船模型展
  会期:2024年 4/14~20
  時間:終日 11:00~18:00
  会場:東京交通会館 地下一階 ゴールドサロン    

2023年12月26日(火) 第28回鳥羽商船バレーボール部OB会の開催

令和5年10月21日に第28回鳥羽商船バレーボール部OB会を開催しましたのでご報告します。
前回の開催が令和元年でしたが、苦難の年を乗り越えて本年は無事開催に至りました。

毎年参加のOB/OGに加え、卒業したばかりのOB/OGも合流し、にぎやかなOB会となりました。
名誉顧問である船橋教官の元気なお姿もあり、これぞ鳥羽商船バレー部と懐かしい気持ちになりました。

生涯スポーツとして向いているのか単に好きが高じてかはわかりませんが、バレーボール部のOB/OGは卒業後も社会人バレーに参加している人が多いです。

今回のOB/OG・現役の交流戦では、昔取った杵柄ならぬ、現在進行形で成長しているOB/OGの実力を遺憾なく発揮し、OB/OGが圧勝していました。

バレーボール部OB会はこれからも開催していきますので、この記事をご覧の方はぜひ次回のOB会に参加いただけましたら幸いです。

H16I卒 中井一文(伊勢志摩支部)